ハイリスク・ハイリターンとは

当サイトについて

当サイトでは、不動産投資における知識の一環として、『ハイリスク・ハイリターン』についてのコンテンツを提供しています。
『ハイリスク・ハイリターン』についての簡単な説明から、様々な投資において生じる『ハイリスク・ハイリターン』について種類別に掲載しています。

不動産投資についてこれから学ばれる方にとって最もわかりやすいサイトを目指しております。
 【おすすめ投資ポータルサイト】
投資商品・金融商品に共通する原則として、リスクとリターンは比例する関係にあります。
なかでも『ハイリスク・ハイリターン』は、その言葉通り、高いリスクとリターンを伴う投資のことを指しています。 今回は、4つの投資におけるハイリスク・ハイリターンについてご紹介します。

株式投資は、投資した株式を売却する際、株式の値下がりで損益が生じたり、逆に株式が値上がれば利益を手にすることできる投資のことです。このコンテンツでは、株式投資のハイリスク・ハイリターンについてご紹介しています。
 株式投資のハイリスク・ハイリターンに
ついてはこちら
投資家により販売会社を通じて出資されプールされた資金を、専門家が投資の指図をし、運用成果を投資家に分配することを投資信託といいます。このコンテンツではその取引で起こるハイリスク・ハイリターンについてご紹介します。
 投資信託のハイリスク・ハイリターンに
ついてはこちら
オプション取引とは、原資産について、決められた将来の期間において、一定のレート又は価格で取引する権利を付与・売買する取引のことです。このコンテンツでは、その取引で起こるハイリスク・ハイリターンについてご紹介します。
 オプション取引のハイリスク・
ハイリターンについてはこちら
外国為替証拠金取引は、証拠金を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引のことをいいます。
こちらのコンテンツでは、その取引で起こるハイリスク・ハイリターンについてご紹介します。
 外国為替証拠金取引のハイリスク・
ハイリターンはこちら